再会した幼馴染に雌の悦びを教えられた俺。2

コミック




夏の大会期間中も弘武とヤリまくりの日々を過ごしていた葵はすっかりHな事にハマり、
弘武にお願いされた事は嫌な事でも最終的にはやってしまうクセがついてしまった。
お尻に玩具をいれて女装でデートも外でセックスも嫌なはずなのに
やってみると凄くドキドキして感じまくってしまう…

次の日の部活後、今日も弘武のいいなりになるのがやめられなかった葵は
キャプテンがまだ残っている野球部のシャワー室でエロ衣装を着て弘武に向ってお尻の穴を拡げる…。

「再会した幼馴染に雌の悦びを教えられた俺。」シリーズ第二弾。

〇人物紹介〇

【瀬戸 葵(せと あおい)】
主人公&ヒロイン♂
野球部、二年生。文武両道で真面目なタイプ。
最近弘武のお願いをきいているうちに自分がどんどん変態になってきていると感じている。

昔はよく体調を崩していて、弘武に助けてもらう事が多かったが
今は部活のハードな練習後に弘武と激しくセックスしても平気。

【高瀬 弘武(たかせ ひろむ)】
葵と同じく二年生。小さい頃は葵と一緒に野球をしていたが今はやっていない。
昔住んでいた町に再び住むことになってから葵と同じ学校に通う。

葵が自分のいいなりになっていくうちにどんどんエロくなっていく事が嬉しい。

【橋田 貴幸(はしだ たかゆき)】
野球部のキャプテン。三年生。
今まで男に対して性的な気持ちになる事は無かったが
前作で調子が戻った葵に色気を感じてしまってから葵の事が気になっていた。

二学期が始まって葵が弘武にフェラをしている所を見てしまってからは
葵の事を考えながらオナニーをしまくっている…

———————————————————————————

本編33ページ



タイトルとURLをコピーしました