乙女が彩る恋のエッセンス

ゲーム
















主人公・千原 直人(ちはら なおと)は日本有数の財閥・天城(あまぎ)家のお屋敷で働くセカンドシェフ。

とある日、雇い主である奥様に呼び出され、名門校に通う一人娘の様子がおかしいので、
欠員がでている学園の調理担当者として着任し、さり気なく様子を見てきて欲しいと頼まれる。

着任当日。
舞城女学園の伝統ある校舎に圧倒されつつも、「女の子に囲まれたこの場所が、俺の新しい職場か……」と期待に胸を膨らませていた直人。
そんな彼に、上司・天道 八雲(てんどう やくも)が告げた衝撃の事実は――

【八雲】
「お前は今日から私の補佐として赴任することになった、朝倉 千弘(あさくら ちひろ)。 女の子だ」

【直人】
「えっ」

バレたら任務を遂行できないどころか、ヘンタイとして通報されかねない状況の中、
中性的な容姿と学生兼コックという特殊な肩書で人目を引いてしまう千弘。
コックとして、そして伝統ある女学園の学生として、バレずに学園生活を送る事ができるのか!?


タイトルとURLをコピーしました